×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平成11年度秋季九州大会個人戦結果

今回の個人戦の予選は、4パートに分かれて、スイス式で行われ、各パート上位2人が本選に進出し8人より、
決勝トーナメントで優勝が争われました。

<予選パート>(太字が本選進出者)

Aパート(太字が本選進出者)

吉岡(九大)北野(九大)・後藤(熊大)・小泉(熊大)・古賀(福国大)・宮田(九大)・藤本(熊大)


Bパート

吉田(熊大)・上野(九大)・嶋村(熊大)・山内(熊大)・岐部(九大)・上村(福大)


Cパート

白倉(九大)・安部(熊大)・毛利(福大)・苦瓜(九大)・佐藤(九大)・廣澤(熊大)・土橋(熊大)


Dパート

藤井(北九大)・原田(九大)・井銅(熊大)・矢野(熊大)・沖崎(宮産大)・蓮池(福大)・沖永(九大)


<決勝パート>

沖永(九大)○−× 吉田(熊大)
上村(福大)×−○ 沖崎(宮産大)
北野純(九大)×−○ 土橋(熊大) 
白倉(九大)×−○ 吉岡(九大)
沖永 ×−○ 沖崎

土橋 ○−× 吉岡
3位決定戦
沖永 ×−○ 吉岡   
決勝戦
沖崎 ○−× 土橋
 

優勝 沖崎憲治 (宮産大)  準優勝 土橋健一 (熊大)
 3位 吉岡茂雄 (九大)  4位 沖永欽二郎(九大)

平成11年度秋季九州大会女流戦結果

今回の女流戦(参加者二名)は11月21日に、上田園子さん(福岡大)と小林千恵さん(熊本大)の
間で決勝戦が行われた。戦型は上田さんの四間飛車に対する小林さんの棒銀での戦いになった。 戦況は二転三転し、上田さんが優勢になり相手王を詰ませに行ったが、詰みを逃してしまい、豊富な持ち駒を
手にした小林さんが寄せきって、熊大史上初の女流九州学生名人となった。

 決勝戦     上田  ×−○  小林

   優勝  小林千恵 (熊本大)
 準優勝 上田園子 (福岡大)


団体戦結果へ
Back to Top